むくみと戦っていた時期

現在はだいぶ落ち着きましたが、仕事をしていてストレスが溜まっていたのか、ものすごくむくみと戦っていた時期がありました。朝起きると顔が1.5倍になっており、なかなか普段の顔に戻らないので朝早く起きざるをえませんでした。朝履いていた靴が夕方にはきつくて靴づれをおこすということもありました。

むくみをとる体操とか、ふくらはぎを引き締める靴下など色々試しましたが効果はあまり現れず。そんなとき、仕事がたまたま休みだったある日ネットサーフィンをしていたところ、むくみ解消サプリを見たんです。そこで評判が良さそうだったので一緒にネットをみていた母に薦められて購入してみました。

その時はだいぶ、むくみに対して深刻な悩みになっていたのでサプリメントを飲み忘れるということはなく、毎日スッキリした顔や足を目標に飲み続けました。サプリだけに頼るのはよくないかなと思ったので、お風呂上がりは必ずストレッチをして顔のマッサージも入念にしました。

効果は二ヶ月後くらいから徐々に変化してきたように思います。まず、夕方の靴づれで悩むことがなくなりました。そして身体全体が以前より軽くなったような気がしました。朝起きた時の顔がパンと張った状態も改善されつつありました。サプリが一つの起爆剤になって、色々努力した結果なのかなと思っています。

王道すぎる資生堂のコスメ

シミ、たるみへの恐怖が増強している40代女子です。若いときに比べて断然高まってきた紫外線対策とシミ対策への好奇心が止まらず、コスメサイトの口コミを見るのがすっかり趣味となっています。そんな私のおすすめの美白コスメは、資生堂のホワイトルーセントです。

王道ですが、こんなに早い期間で効果を感じる美白コスメは珍しいくらいです。

まずは、テクスチャはこってり、とろ~りとした乳白色の乳液タイプで肌にのせると浮かずにすっとなじんで吸収されていきます。そしてアロマ系の香りがとっても素敵なんです。朝も夜もリラックスできる香りはめずらしいのでお気に入りポイントの一つです。

あまり乾燥が気にならない人にはこれひとつで夜もクリームいらずかなというくらいに「しっとりタイプ」です。特にリキッドファンデーションを使っている人にはおすすめで、たっぷりつけることでリキッドがしっかりフィットしてくれて崩れ知らずさんですよ。

この資生堂のホワイトルーセントを使ってから効果が見え始めたのは3週間ほどで、だんだんと顔の色むらがなくなってきた事に気がつきました。きっかけは、コンシーラーで色むらをカバーしていたのですが、どこに塗ってよいか一瞬迷ったのです。これが美白コスメの効果かと飛び上がりたくなるほど嬉しかったです。

全体の色むら感が減少して、色白になったとまではいきませんが顔色が夕方でもくすみにくくなった気がしています。

資生堂の同シリーズのパックも贅沢用に1週間に1度使用しています。こちらは美容液の量がすごく多いので、使い終わったパックを首から腕、足までゴシゴシつかえてしまうという意味ではコストパフォーマンスも良いのでおすすめです。

この資生堂のホワイトルーセントにはしみに効く薬用美白化粧水なども入った色々な限定キットも販売されていて少しお得に買えるのですが、やはり人気があるためかけっこうすぐに完売してしまうんですよね。まぁ1万円以上のお値段なのですが、ぜひその効果を試してほしいなと思います。